MENU

神戸市垂水区、須磨区で外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修のことなら、住まいの外装リフォーム専門店GAISO(ガイソー)神戸店

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-541-118 受付時間 8:00~18:00
(水曜日定休)

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ

ガイソー神戸店・淡路島店の現場ブログ 記事一覧

年末年始のお知らせ

神戸市・淡路島の皆様こんにちは(*^^*)☆! ガイソー神戸店/淡路島店です!         休業期間のお知らせ   今年も残すところあとわずかとなりました。 平素は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申しあげます。 誠に勝手ながら、以下の期間を年末年始休業とさせて頂きます。 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いします。   ■休業期間■ 2022年12月28日(水)~2023年1月4日(水) ※2022年1月5日(木)から、ガイソー神戸店/淡路島店ともに、通常通り営業いたします。   休業中にいただいたお問い合わせにつきましては、通常営業日より、 順次対応させていただきますので、ご了承下さい。 今後も変わらぬご愛顧をどうぞよろしくお願いします。     ガイソー神戸店/淡路島店は外装・屋根・防水工事全般はもちろん、 内装工事も取り扱っております。 神戸市・淡路島でご検討の皆様はぜひ、ガイソー神戸店/淡路島店にご相談下さい!!    

2022.12.06(Tue)

詳しくはこちら

ガイソー淡路島店ガイソー神戸店新着情報

屋根からの雨漏りを起こさないためのメンテナンス方法

神戸市垂水区、須磨区、長田区、兵庫区、中央区の皆様こんにちは! 12月になりましたね☆ 一気に冷え込んできましたね(>_<)。 周りはもうクリスマス仕様になってきていますね(*^^*) 今年のクリスマスは皆様何をする予定ですか?♪   さて、本日は、 「屋根からの雨漏りを起こさないためのメンテナンス方法」 について少しお話ししたいと思います!! 住宅の雨漏りは屋根が原因で起こることが多いです。 雨漏りを起こさないためにメンテナンスを施す必要がございます。 屋根のメンテナンスはいくつかの方法があります。 どれも金額や工期が異なります。 また、屋根のメンテナンスち言っても雨漏り具合や屋根材の劣化具合にあわせて、 最適なメンテナンスを施さなくては意味がありません。 屋根のメンテナンス方法について、今回お話ししていきたいと思います。 具合に合わせた工事を知っておくといいですよね(^^)/。   目次 1.葺き替え 2.カバー工法 3.屋根塗装 4.防水工事     目次 「屋根メンテナンス」と言いましても、いくつかの種類あります。 また、屋根材によってはその工事を施せないケースもございますので、 メンテナンス前にリサーチしておく必要があります。 今回は主な4つの屋根メンテナンス方法をご紹介したいと思います。   1.葺き替え 葺き替え工事とは、既存の屋根を全て撤去して新たに屋根材を取り付ける工事です。 詳しくは、屋根材の下に設置されている野地板やルーフィングシートも撤去し、 下地から全て新しい部材に取り替えます。 屋根の傷みや野地板の傷みが進んでいる場合や、重量のある瓦屋根の場合、この葺き替え工事が最適と思います。    ♦メリット 【耐震性が向上される】 瓦屋根の場合、現在普及されているコロニアル屋根などと比べれると非常に重く、 その重量は一般住宅の屋根で6t近くあると言われています。 お家全体の重心が最も高い屋根部分にあると、当然崩れやすい造りになってしまいます。 日本は地震の多い国ですので、屋根材や下地の劣化を機に屋根工事をされる場合、 少しでも不安が残るのであれば、葺き替え工事をオススメいたします。 【住宅の寿命を延ばすことができる】 先ほどご説明した通り、葺き替え工事は下地ごと交換する工事ですので、屋根が一式新築される状態です。 屋根は常に太陽の日差しや紫外線、雨風に攻撃されていますので、屋根を新調することで、 住宅全体の寿命を延ばすことができます。    ♦デメリット 【工事費用が高価】 屋根塗装や重ね葺きなどと比較すると、工事費用が非常に高額になってしまいます。 【工期が長い】 既存屋根材の撤去など工程が少し増えますので、カバー工法よりも少しだけ工期が伸びます。   2.カバー工法 カバー工法とは、既存の屋根材の上から新しく屋根材をかぶらせる工事です。 詳しくは、既存屋根の上にルーフィングシートを敷き、屋根材を設置し雨仕舞となる板金等を取り付けます。 コロニアル屋根などの軽量な屋根材の場合、このカバー工法が適用できます。     ♦メリット 【工事費用が安価】 カバー工法最大のメリットは、塗装工事などに比べ大規模な工事でありながらリフォーム費用が安い点です。 元々ある屋根材の上から、新しく屋根を作るだけの工事ですので、既存の屋根材を撤去する費用や廃材処理の費用が発生しません。 【工期が短い】 こちらも、既存の屋根材を撤去する必要がないため、葺き替え工事に比べ短い期間で工事が行えます。     ♦デメリット 【耐震性に影響を及ぼす可能性がある】 既存屋根材の上に新しく屋根材をかぶせるため、自然と屋根の重量が増えてしまいます。 住宅の重心が屋根にかかることで、耐震性が低下してしまいます。   【瓦屋根に対応できない】 カバー工法は元々ある屋根に、平らな屋根材を設置する方法ですので、 屋根材の形状が波型だったり、厚みがある場合ですと固定できず瓦屋根には不向きな工法です。 瓦屋根の場合は、皆様葺き替え工事をご検討される方が多いです。   3.屋根塗装 屋根塗装は屋根に塗膜を作り、屋根材は保護するメンテナンス方法です。 あまりに劣化が進んでいる場合は、高額な工事である葺き替えや重ね葺き工事が必要ですが、 屋根の劣化がひどくない、コロニアル屋根やトタン屋根など瓦屋根以外の屋根に最適です。     ♦メリット 【工事が安価】 屋根塗装は小規模な工事であるため、数十万円でできる比較的控えめな料金でできる工事です。 屋根の勾配が急な場合は、別途で屋根足場文の費用が掛かりますが、屋根足場が必要な工事でも全体の費用自体は葺き替え工事などの大規模な工事より大幅に抑えられます。 【美観の向上・自由に色を選べる】 屋根塗装は既存の屋根に塗料を塗って塗膜を形成することで、 屋根材を紫外線や雨風から守りますが、同時に色を付けて美観を維持することができます。 また、色はお客様の好みの色を選択できますので、「今の色微妙だな、、」という場合でも簡単に色は変えることができます。 塗り替えをおこなうたびに、色変えを楽しむことができます。 【機能性の付与が可能】 塗料には、太陽の熱を反射さ室内の湿度が上昇するのを防ぐ遮熱塗料や、 暖かい室内の熱を外に逃がさず、太陽光の熱 を抑える断熱塗料など、様々な優れた性能を持つ種類が多く、 それらの塗料を屋根に塗装することで、快適な生活をおくることができます。 他にも、防カビ・防藻性のある塗料、雨水で汚れを落とすセルフクリーニング効果のある塗料など、 色々な種類がありますので、皆さんの暮らしに合った塗料を探してみましょう!    ♦デメリット 【色褪せなどの劣化症状が美観を低下させる】。 塗装を施すと、時間が経つにつれ塗膜の劣化が起こりますので、色褪せや剥がれ等の症状が生じます。 塗料の耐用年数に合わせ塗装を施せば問題ありませんが、使用する色によっては退色が早いものがあります。 基本的には赤や黄色などのハッキリとした濃い色です。 短い周期で塗装工事を繰り返せば、全体的なコストがかかってしまいますので 塗り替えメンテナンスをご検討される場合は、耐久性のほかに長持ちする色を選ぶのも良いでしょう。   4.防水工事 防水工事は陸屋根やバルコニーなどに適用するメンテナンス方法です。 既存防水層によって改修できる防水工法が異なり、間違えた工事を施してしまうと 防水層を撤去し一から工事のやり直しをするなど、大掛かりな工事に発展してしまいますので 防水工事を行う際は、防水知識が豊富で多くの施工実績がある会社を選びましょう。     ♦メリット 【雨漏りリスクを大きく低下させる】 陸屋根の場合、床面や巾木箇所には防水処理が施されておりますが、部分的な補修では意味がありません。 しっかりと新規防水層を作ることで、雨漏りの原因となる劣化部分も新しい防水層で埋まるため、 雨漏りを引き起こす確率もグンと下がります。    ♦デメリット 【工事期間中は屋上やバルコニーが使えない】 防水工事をおこなっている間は、工事が完了するまで洗濯物ができず、洗濯機が外に設置してある場合使用ができません。 これは防水工事の内容に問わず使用禁止になります。 特にウレタン防水の場合は、防水材が硬化するまでに時間がかかりますので、 硬化前に誤って足を踏み入れたり、物を落としてしまうと跡がそのまま残ってしまいます。 そうなると、補修を施しもう一層塗布しなくてはならないため、工期が延びてしまいます。   雨漏りが発生してから修理工事をする方が多いですが、本来雨漏りを起こさないためにメンテナンスをおこないます そのために診断をしっかり行いましょう。 診断報告書やお見積りを作成しますので、気になる方はぜひご相談下さい!! スピード対応させていただきます!!            

2022.12.02(Fri)

詳しくはこちら

ガイソー神戸店塗装の豆知識

【ガイソー淡路島店】定休日&臨時休業のお知らせ

日頃よりガイソー神戸店、淡路島店をご利用頂きありがとうございます。   ガイソー淡路島店よりお知らせです。 本日は皆様に営業日の変更に関してのお知らせがありましたのでお伝えさせていただきます。   目次 ①定休日変更のお知らせ ②臨時休業のお知らせ   ①定休日変更のお知らせ 当店では、これまで無休で大型連休のみお休みを頂いておりましたが、2022年12月より水曜日を定休日とさせていただくこととなりました。 お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。   ■変更日時  2022年12月より ■新定休日  水曜日   ②臨時休業のお知らせ このたび、ガイソー淡路島店では弊社の都合のため、下記日程をを臨時の休業日とさせていただきますのでお知らせいたします。 ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。   臨時休業日:12月5日(月)・12月6日(火)   社員一同、皆様の住宅づくりのお役に立てるよう、意識を高めさらなる努力をして参る所存でございます。 今後ともより一層のご愛顧を賜わりたく重ねてガイソー淡路島店をよろしくお願い申し上げます。   ガイソー淡路島店の施工事例をご覧になりたい方はこちらをご覧ください! 様々な塗装プランもご紹介しております!ぜひご覧ください!

2022.12.02(Fri)

詳しくはこちら

ガイソー淡路島店

ガイソー神戸店 契約から施工完了までの流れ

神戸市の皆様、こんにちは! 神戸市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店のガイソー神戸店です。 いつもガイソー神戸店の現場ブログをご覧頂き有難うございます(^^)/ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家のことについて色々な情報を発信していきます。 お家の塗り替えをお考えの方! 是非、ご参考になさって下さい!   ✿<神戸市>で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はこちら! ✿ガイソー神戸店ってどんな会社? ✿私たちにお任せ下さい!<スタッフ紹介>はこちら!   さて、本日は契約から施工完了までの流れをご説明いたします。 ①カラーシュミレーション! お客様の理想を実現するために、納得のいくまで打ち合わせを行います。 (↓以前、カラーシュミレーションについての動画を投稿させて頂きました。是非、ご覧ください。) ②着工前打ち合わせ! これから始まる工事の内容について進め方や段取りをご説明いたします。 ③近隣挨拶! ご迷惑をおかけする近隣の方々へ、お客さ様に代わって当社が責任をもってご挨拶をして参ります。 ④足場組立、飛散防止ネット! 安全性確保のため足場を設置し周辺のお宅や、お庭車などが汚れないようにメッシュシートで養生をします。 ⑤高圧洗浄! 高圧洗浄を短時間で済ませてしまうと、塗装の耐久性が落ちます。 当社では、ゆっくり丁寧に綿密な洗浄を行います。 ⑥養生、下地処理! ひび割れ等の劣化を塗装前に補修します。 塗装を行わない場所(サッシなど)を養生して、いよいよ塗装工事の準備が整います。 ⑦下塗り、中塗り! 下塗りで塗膜を作り、中塗りで厚みを持たせます。 家の劣化状況を見ながら、厚みを調整します。 ⑧上塗り、付帯部塗装! 下塗り、中塗り、上塗りを合わせて、当社では3度塗りを行っております。 上塗りが最後の仕上げです。 ⑨養生バラシ、完工検査! 塗りムラがないか、塗り残しがないか等、完璧な状態でお客様に引き渡せるよう、厳重な最終検査を行っております。 ⑩清掃、足場解体! メッシュシートを取り外し、足場を解体します。 お客様や近隣の方々にご迷惑のないよう、清掃作業まで責任をもって行います。 ⑪最後(完工後)、引き渡し! 仕上がりをご確認下さい。 ⑫近隣挨拶、保証書発行! 近隣の方々にご迷惑をおかけしたお詫びと、ご協力いただいた感謝をお伝えするためにご挨拶に伺います。 保証書をお渡しします。 定期的にアフターケアも行います。   ガイソー神戸店では、診断・お見積もりは無料です! 他社さんとの比較見積もり大歓迎です。 後悔しないために、まずはご相談下さい!!   ガイソー神戸店の施工事例です。 是非、ご覧ください。 ↓ ↓ ↓                      

2022.12.01(Thu)

詳しくはこちら

神戸市垂水区 着工中現場の進捗状況

神戸市の皆様、こんにちは! 神戸市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店のガイソー神戸店です。 いつもガイソー神戸店の現場ブログをご覧頂き有難うございます(^^)/ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家のことについて色々な情報を発信していきます。 お家の塗り替えをお考えの方! 是非、ご参考になさって下さい!   ✿<神戸市>で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はこちら! ✿ガイソー神戸店ってどんな会社? ✿私たちにお任せ下さい!<スタッフ紹介>はこちら!   さて、本日はガイソー神戸店の着工中の現場をご紹介していこうと思います。   ・神戸市垂水区 有限会社N様・ <外壁塗装工事> 【足場組立】 安全確保のため、まずは足場を組みます。 洗浄水や塗料の飛散防止のため、メッシュネットなどで覆います。 【高圧洗浄作業】 汚れを洗い流します。 大切な下地処理の一部で、ここが不十分だと塗膜の塗り替え後、剥がれなどの原因になります。 【下地処理作業】 ひび割れたシーリング処理や、剥がれた塗料の除去、錆止めの塗布などを行い、下地を調整します。   【外壁 下塗り作業】 素材と塗料の密着性を良くするために行う作業です。 本塗装の発色も良くします。 現在、下塗り作業まで進んでおります。 この後、中塗り・上塗り・付帯部塗装・点検・足場解体という風に、工事が進んでいきます。 これからも、どんどんガイソー神戸店の着工中現場をご紹介していこうと思います。   ガイソー神戸店では、外壁塗装工事以外にも、屋根塗装工事・屋根カバーリフォーム・金属サイディング・屋根葺き替え・瓦塗装・内装リフォーム・雨漏り換気取り付け・ガラス交換・サッシシャッター・カーポート交換・ポリカ張り替え 等、様々なお悩みに対応させて頂きます!!   ガイソー神戸店では、診断・お見積もりは無料です! 他社さんとの比較見積もり大歓迎です。 後悔しないために、まずはご相談下さい!!   ガイソー神戸店の施工事例です。 是非、ご覧ください。 ↓ ↓ ↓                      

2022.11.30(Wed)

詳しくはこちら

【御礼】神戸市 外壁塗装・屋根塗装の勉強会の様子

神戸市の皆様こんにちは!! ひときわ冷え込むようになりましたね。 明日からすごく冷え込む予報ですね(>_<)。 防寒対策をしっかりし、体調管理に気をつけてお過ごしください!   さて本日は、11月26日に神戸市、垂水区文化センターにて行った、 「失敗しない外壁塗装 屋根工事をするための市民講座」  の勉強会は無事に終了いたしました。     ■講師 大本 雅彰氏 ガイソー神戸店 ■ゲスト講師 深川 真樹氏 一般社団法人日本住宅保全協会 理事   勉強会の流れとしては、 ①本勉強会の開催経緯と目的。 ②絶対に知っておきたい外壁・屋根の基礎知識  ~成功事例と失敗事例・劣化写真のご紹介~ ③知っている人だけが得をする?!  住宅火災保険の正しい知識と活用術  の、3部構成で勉強会を行いました!! たくさんの方がご参加下さいました(*^^*)。 ご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました。   良い会社の見分け方を知りたい方や安心安全な工事を知りたい方、 適正工事金額を知りたい方、正しい知識を学びたい方、 専門家に一度相談したい方、お家の事でたくさんのお悩みを持った方に、 ご参加いただきました。 地域の皆様から頂いているお悩みもこのようなお悩みがありました。 ♦どこに頼んだらいいか分からない ♦工事の目安はどれくらいが適正なの? ♦成功する為の業者選びのポイントは? ♦自分の家にどんな施工をすればいいかわからない   最後はご参加の皆様が新しい知識を得た、とご満足いただけました。 また、このようなセミナーがあれば、ぜひ参加したいとの熱いお声も頂きました。 誠に嬉しい限りです☆   お家の外壁・屋根は必ず劣化します。 高い施工品質で綺麗なお家を長持ちさせるためには、 各施工工程をそれぞれ丁寧に行われているかがポイントになります!!   神戸市で、巧妙な手口で悪質な工事を進める業者が年々増えております。 外回りのリフォームはどうしても時間がかかるものと念頭において頂き、 相手に言われた通りにサインすることや、決定は急がれないようにご注意下さい! 皆様が安心・安全で心から喜ばれるような、外壁屋根塗装、外装リフォームをしていただくことを願っています。   ガイソー神戸店は、今後もお客様が安心安全なリフォームができるよう、 このようなセミナーを定期的に行って行きたいと思います。 その際は、またブログ・SNS・折り込みチラシなどでご案内いたします。   この度は、誠に有難うございました(^^)。          

2022.11.29(Tue)

詳しくはこちら

ガイソー神戸店新着情報イベント・キャンペーン塗装の豆知識屋根リフォーム火災保険情報

入居率アップ!アパート・マンションの塗装

  目次 1,アパート塗装をした時のメリットを知りたい! 2,アパート塗装、どんな色が人気? 3,塗装を行う最適なタイミングは? 4、どんな塗料を選べばいい?   1,アパートの塗装を行うメリット アパートの賃貸物件を運営するオーナー様にとって、入居率はとっても大切ですよね。 入居率が低下する理由の一つに、外観の劣化があります。 やっぱり、きれいな外観のアパートに住みたい!と思われる方は多いようです。 しかし、外壁塗装をやりたくても、行うべきか?と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回は実際に入居率がアップ!した、Y様アパートの外壁塗装工事についてご紹介させていただきます。   2,アパート塗装、どんな色が人気? アパート塗装を行う際、ベージュや明るいグレーなどが人気色です(^^)/ 清潔感が感じられるホワイトも、光を反射し外壁表面の温度を抑える効果があります! アパートは様々な世代の方が住まれるので、個性的な色よりもベーシックで落ち着きのある色が、安定して人気がありますよ(*^^*) 実際、洲本市で外壁塗装を行ったY様アパートもホワイトを基調としたお色に塗装完了した直後、入居者が2軒決まったとのご報告が! しかし、地域や入居者のターゲットによって、色の選択肢が大きく変わってきますので、塗装を行う際は、まずはその地域について調べ、どの年代にあった塗装をするか調査することをおすすめします(^^)v 3,塗装を行う最適なタイミングは? アパートの外壁リフォームは、おおよそ10年が目安とされています。 建物は築10年であれば、見た目や性能に大きな劣化は見られませんが、外壁は紫外線や雨風によって、汚れやダメージの蓄積が見られるようになってきます。 その際、外壁の防水機能が低下し、放置していると雨漏りや建物を劣化させる原因になりかねません(;_:) その前に、建物の築年数・劣化の状況を見て、最適なタイミングで塗装を行いましょう! Y様アパート外壁の状況ですが、手で触った際に粉が付着しています。これはチョーキングと呼ばれる現象で、防水機能が低下していることが分かります。 屋根も確認したところ、全体的にコケの発生が確認できました。 屋根に防水効果がないために起こります。 この状態を放置すると、屋根材が水を含んでしまい、劣化し最悪雨漏りの原因ともなります。 4,どんな塗料を選べばいい? 安全で快適な住まいを守るためとはいえ、できるだけ外壁塗装はコストを抑えたい…と感じますよね。 しかし耐久年数が高い塗料にしておけば、一回の塗り替えコストは高くなるものの、回数が少なくなり、長期的にみるとお得になる可能性が高いことも! また、高性能塗料には、それぞれの素材にあった専門性が高いものがありますので、素材に適した塗料を選ぶことも重要です! 外壁塗装は耐候性が高いガイソーウォールフッ素4Fを使用。 紫外線による劣化も防いでくれる優れた塗料です(*^-^*) 屋根塗装にはマルチコート+ハイグロストップを使用。 ハイグロストップをトップコートとして塗布することによって、耐久年数がフッ素以上の超高耐候性に向上します! Y様アパート塗装完了の様子です!周囲の緑と調和した、美しく映える外観に仕上がりました(*^-^*)♪ 今回は、実際に入居率がアップした、アパート塗装の方法についてご紹介しました! 居住者の方々にも快適に暮らしていただくために、適切なタイミングで塗装を行い、そして入居率をアップさせていきましょう♪ ほかの施工事例はこちらをご覧ください↓ アパートの塗装プランもございます。こちらをご覧ください↓

2022.11.25(Fri)

詳しくはこちら

ガイソー淡路島店ガイソー神戸店施工事例塗装の豆知識

神戸市垂水区 U様邸 外壁・屋根・ベランダ塗装工事 完工いたしました。

神戸市・淡路市・洲本市・南あわじ市の皆様こんにちは!! 神戸市・淡路島の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店のガイソー神戸店・ガイソー淡路島店です。 いつもガイソー神戸店・ガイソー淡路島店の現場ブログをご覧頂き有難うございます(^^)/ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家のことについて色々な情報を発信していきます。 お家の塗り替えをお考えの方! 是非、ご参考になさって下さい!   ✿<淡路市・洲本市・南あわじ市>で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はこちら! ✿<神戸市>で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はこちら!   ✿ガイソー神戸店・ガイソー淡路島店ってどんな会社? ✿私たちにお任せ下さい!<スタッフ紹介>はこちら!   さて、本日は完工現場のご紹介をしていこう思います。 神戸市垂水区 U様邸 外壁・屋根・ベランダ塗装工事を行いました。 外壁にはフッ素4FⅡ、屋根にはマルチコート・ハイグロストップを使用しました。 外壁材のフッ素4FⅡは耐候性と強さを兼ね備えた塗り替えに最適なフッ素塗料です。 年数が経ってもチョーキングしにくく、いつまでも新築のような輝きを持続してくれます。 屋根材には、耐久性・耐候性に優れているマルチコート・ハイグロストップを使用しました。 ツートンカラーでガラッとイメージチェンジしました!!   目次 1.外壁・屋根現場調査の様子。 2.外壁・屋根塗装工事の様子。 3.before・after。   1.外壁・屋根現場調査の様子! U様のお住まいの現場調査を行った時の様子です。   ★コケの発生状況。 全体的にコケの発生が確認できました。 高圧洗浄はバイオ洗浄をおススメします。   ★コーキングの劣化。 コーキングが固くなり外れた状態です。   ★錆の発生状況。 樋バンドに錆の発生が見受けられました。 下地処理後に塗装を行う必要があります。   2.外壁・屋根塗装工事の様子!   ★足場組み。 安全確保にため、まずは足場を組みます。 洗浄水や塗料の飛散防止のため、メッシュネットなどで覆います。   ★高圧洗浄。 汚れを洗い流します。 大切な下地処理の一部で、ここが不十分だと塗膜の塗り替え後、剥がれなどの原因になります。   ★コーキング。 コーキングは外壁材の割れ、雨漏りを防ぐ効果がありますので、大変重要な部分です。 コーキングの打ち替えを行いました。   3.before・after! 【before】 【after】 フッ素4FⅡを使用し、耐久性抜群の外壁材に仕上がりました。 ツートンカラーでガラッとイメージチェンジしたお家になりました!!   この度は、ガイソー神戸店にお仕事のご依頼を頂き、誠に有難うございました。 アフターメンテナンスもお任せ下さい! 是非、外壁塗装をお考えの皆様参考にしてみて下さい! ガイソー神戸店・ガイソー淡路島店は診断・お見積もりは無料です。 他社さんとの比較見積もり大歓迎です。 後悔しないために、まずはご相談下さい!!  

2022.11.24(Thu)

詳しくはこちら

掲載のお知らせ:デイリースポーツ新聞でガイソー神戸店が掲載されました!

神戸市・淡路市・洲本市・南あわじ市の皆様こんにちは!! 神戸市・淡路島の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店のガイソー神戸店・ガイソー淡路島店です。 いつもガイソー神戸店・ガイソー淡路島店の現場ブログをご覧頂き有難うございます(^^)/ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家のことについて色々な情報を発信していきます。 お家の塗り替えをお考えの方! 是非、ご参考になさって下さい!   ✿<淡路市・洲本市・南あわじ市>で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はこちら! ✿<神戸市>で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はこちら!   ✿ガイソー神戸店・ガイソー淡路島店ってどんな会社? ✿私たちにお任せ下さい!<スタッフ紹介>はこちら!   さて、本日デイリースポーツ新聞にガイソー神戸店のイベント情報が掲載されました!! ガイソー神戸店では、11月26日(土)に行う、外壁・屋根工事をするための市民講座・住宅"火災保険"の正しい知識と活用術の講座についての掲載がされております。 デイリースポーツ新聞を手に取られた方は、是非目を通して頂けたら幸いです。 ・日時・ 11月26日(土) 午後1時~午後3時。 ・場所・ 垂水文化センター3階 会議室4。 ・住所・ 神戸市垂水区日向1-5-1(レバンテ垂水2番館) ・受講料・ 無料。 ・内容・ 外壁屋根工事をするための市民講座、午後は住宅"火災保険"の正しい知識と活用術講座。   これから、外壁塗装・屋根工事を行う予定の方、お家のリフォームに悩んでおられる方など、お気軽にイベントにお越しいただければと思います(^^)/   【お問合せ】 株式会社大恵ペイント工業 お客様相談窓口 ℡:0120-541-118 お問合せフォーム:contact@daikei-paint.com 所在地:神戸市垂水区、代表 大本隆司  

2022.11.24(Thu)

詳しくはこちら

神戸市垂水区の施工事例☆屋根塗装・玄関ドア塗装工事です!

神戸市、淡路市、洲本市、南あわじ市の皆様こんにちは!! 外壁、屋根、防水工事全般、内装工事も取り扱っております、ガイソー神戸店、淡路島店です。 いつもガイソー神戸店、淡路島店のブログをご覧いただきありがとうございます♪ 外壁、屋根、防水工事全般、内装工事に関する情報や施工事例のご紹介をしています。 参考にして頂ければ嬉しいです(*^^*)!! 本日は、完工いたしましたお客様の施工事例をご紹介したいと思います。   目次 1.現場調査の様子 2.屋根塗装工事の様子 3.玄関ドア塗装工事の様子 4.before・after   1.現場調査の様子 H様邸の現場調査を行った時の様子です!   ★屋根既存状況 塗装前には洗浄が必要な為、近隣の方々には事前連絡が必要です。   ★コケ発生状況 コケの発生が確認出来ました。 雨水を吸っては乾くの繰り返しが続いています。   ★釘の浮き状況 板金釘の浮きが見られました。   2.屋根塗装工事の様子 ★屋根下塗り作業 屋根に下塗りを行います。 下塗りは上から塗る塗料を密着させる効果があります。   ★ひび割れ補修作業 屋根のひび割れ部分を補修しました。 補修せずにそのまま塗装しても、雨水が入り込むのを防ぐことはできません。 ひび割れ部分から雨水が入り込まないように補修いたしました。   ★中塗り作業   中塗り作業です。 マルチコートで塗装いたしました。   ★上塗り作業 ハイグロストップを上塗りで塗装いたします。 この塗料により、耐久性がアップいたします。   3.玄関ドア塗装工事の様子 ★研磨作業 ドアの塗装工程です。 既存の塗料を剥がしております。 古くて劣化した塗料をそのまま上から塗装しても、すぐにはがれてきます。とても重要で繊細な作業です。   ★塗装作業 木部用の塗料でしっかりと塗装します。 細かい箇所もしっかりと塗装いたしました。   4.before・after (屋根)       before                                after   (玄関ドア)       after   H様はオープン当初よりガイソー神戸店に足をお運びいただき、 屋根の塗装をご相談いただきました。 ガイソー神戸店、ガイソー淡路島でも人気のマルチコート、 ハイグロストップのセット工事をご提案し、屋根塗装いたしました。 H様、この度はお住まいの外装リフォーム工事をご依頼いただきまして、 誠にありがとうございました!   ガイソー神戸店、淡路島店は診断・お見積りは無料です!! 他社さんとの比較見積もり大歓迎です。 訪問業者に屋根の劣化の指摘を向けられた方、プロの外壁診断を受けてみたい方、 塗装のメンテナンスをお考えの方はぜひ、ご相談ください!!    

2022.11.21(Mon)

詳しくはこちら

ガイソー神戸店現場ブログ

神戸市須磨区 K様邸 外壁塗装工事 完工いたしました!

神戸市・淡路市・洲本市・南あわじ市の皆様こんにちは!! 神戸市・淡路島の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店のガイソー神戸店・ガイソー淡路島店です。 いつもガイソー神戸店・ガイソー淡路島店の現場ブログをご覧頂き有難うございます(^^)/ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家のことについて色々な情報を発信していきます。 お家の塗り替えをお考えの方! 是非、ご参考になさって下さい!   ✿<淡路市・洲本市・南あわじ市>で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はこちら! ✿<神戸市>で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はこちら!   ✿ガイソー神戸店・ガイソー淡路島店ってどんな会社? ✿私たちにお任せ下さい!<スタッフ紹介>はこちら!   さて、本日は完工現場のご紹介をしていこうと思います。 神戸市須磨区 K様邸 外壁塗装工事を行いました。 外壁材にはマイティフッ素を使用しました。 高耐候性、低汚染性、防藻、防カビ性に優れていて、塗膜の劣化も防ぐ効果がありますので、長期間安心してお過ごしいただけます。   目次 1.現場調査の様子 2.外壁塗装工事の様子 3.before・after   1.現場調査の様子! K様邸の現場調査を行った時の様子です。   ★チョーキング現象。 チョーキングの発生が見受けられます。 外壁材の防水機能が低下している状態です。   ★コケ発生状況。 コケの発生が確認できました。 バイオ洗浄でコケの根から洗浄することをおススメします。   ★ひび割れ状況。 外壁にひび割れが確認できました。 塗装を行う前に、ひび割れ補修を行う必要があります。   2.外壁塗装工事の様子! ★外壁:マイティフッ素を使用しました。 耐候性、耐汚染性、光沢性、防カビ、防藻性があります。 チョーキング現象抑制効果があるので、長期にわたり美観を保ちます。 3.before・after! ★(before) (after)   新築のような仕上がりになりました! この度は、ガイソー神戸店にお仕事のご依頼を頂き、誠に有難うございました。 アフターメンテナンスもお任せ下さい! 是非、外壁塗装をお考えの皆様参考にしてみて下さい!   ガイソー神戸店・ガイソー淡路島店は診断・お見積もりは無料です。 他社さんとの比較見積もり大歓迎です。 後悔しないために、まずはご相談下さい!!

2022.11.17(Thu)

詳しくはこちら

ガイソー神戸店現場ブログ

外壁がコケで汚れる原因について

神戸市・淡路市・洲本市・南あわじ市の皆様こんにちは!! 神戸市・淡路島の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店のガイソー神戸店・ガイソー淡路島店です。 いつもガイソー神戸店・ガイソー淡路島店の現場ブログをご覧頂き有難うございます(^^)/ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家のことについて色々な情報を発信していきます。 お家の塗り替えをお考えの方! 是非、ご参考になさって下さい!   ✿<淡路市・洲本市・南あわじ市>で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はこちら! ✿<神戸市>で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はこちら!   ✿ガイソー神戸店・ガイソー淡路島店ってどんな会社? ✿私たちにお任せ下さい!<スタッフ紹介>はこちら!   さて、本日は外壁がコケで汚くなる原因についてお話をしていきたいと思います!! 家の外壁に緑色のコケが生えているという家を見たことがある方がおられると思うのですが、その原因についてご説明をしていきます。 1.湿気がたまりやすい場所である。 2.コケが目立つ外壁の色をしている。 3.自然に囲まれている。 4.外壁に凸凹が多い。 5.外壁の塗装が劣化している。   コケが発生する原因を知らないと、せっかく綺麗に除去してもすぐにコケが生えてしまいます。 まずは、外壁にコケが生える原因を特定し、それから対処方を考えましょう。   <目次> 1.湿気がたまりやすい! 2.コケが目立つ外壁の色をしている! 3.周りが自然に囲まれている! 4.外壁に凸凹が多い! 5.外壁の塗装が劣化している! 6.まとめ!   <外壁がコケで汚くなる原因> 1.湿気がたまりやすい! 外壁の中でも太陽光が当たりにくい北側の部分は、雨などの水分が蒸発しにくく湿気がたまりやすくなります。 コケは、ジメジメした場所を好み育ちやすい性質があるため、得に日光が当たりにくい自宅の北側の外壁はよく確認してみて下さい。   2.コケが目立つ外壁の色をしている! 白や黒などのはっきりとした色の外壁は、繁殖したコケが目立ちやすくなります。 年月が経過すると、特に何もしていなくても外壁を保護している塗膜が劣化していきます。 経年劣化は外壁・屋根・塀など、どの部分にも起こりますので、塗膜の劣化によってコケが生えることを完全に防止することはできません。 そこで、コケが目立ちにくい色を採用することで、多少のコケは分かりにくくすることができます。   3.まわりを自然に囲まれている! コケは、コケの胞子が外壁にくっ付くとそこで繁殖します。 胞子は、建物付近に植栽があったり草花がたくさん植えてある、または自然環境が豊かな地域であるなど、自然が近いほど多く発生するため、周りの環境に自然が多い山手や山林付近などでは、そうではない地域に比べてコケが生えやすい環境であると言えます。   4.外壁に凸凹が多い! 近年いろいろなデザインの外壁材が発売されていますが、外壁面に凸凹が多いと、そのくぼみに水が溜まりやすくなります。 そのため外壁周辺の湿気が多くなりやすく、コケが繁殖しやすい環境になります。 一方で表面が平らな外壁であれば、凸凹が多い外壁に比べるとコケの繁殖を抑えることができます。   5.外壁の塗装が劣化している! 湿気があって凸凹が多い外壁であっても塗膜が完璧に外壁を保護している状態ならコケはほとんど繁殖しません。 しかし、塗膜は年月の経過とともに劣化していきます。 塗膜が劣化すると外壁の保護機能が低下してしまい、コケなどが繁殖しやすくなってしまいます。   6.まとめ! 新築の塗膜もピカピカのお家には、いくら雨が降ったといっても、山が近くても北側面であってもコケは生えません。 コケの発生原因として「外壁の塗装の劣化」が最も多いケースです。 外壁の塗装は経年劣化しますので、建築から年月が経っている場合は外壁の塗り替えによるメンテナンスがおすすめです。 外壁の塗膜の寿命は10年~15年といわれており、外壁塗装は10数年に1回は必要です。 カビやコケに対する耐久性が高いものや、親水性が高く汚れをためにくい作用がある塗料もあるため、塗装によるお手入れをすることで外壁がコケに強くなります。 塗料の種類や塗り替えの時期を知りたい人はお気軽にガイソー神戸店・ガイソー淡路島店にお問合せ下さい(^^)/            

2022.11.16(Wed)

詳しくはこちら

ガイソー淡路島店ガイソー神戸店

【ガイソー神戸店】へようこそ

大本 隆司
ガイソー神戸店・淡路島店

代表取締役 大本 隆司

はじめまして、ガイソー神戸店、代表の大本です。

私たちはお客様の心を一番に感謝の心を持ち信頼という形で責任を持って工事を致します。
お客様のご縁を大切に、その中から自信の人間力を高めお客様のニーズと御期待に応える企業を目指して、今後とも精進していく所存です。
宜しくお願い致します。

  • ガイソー神戸店 アクセスマップ

    • ガイソー神戸店
    • ガイソー神戸店
    ガイソー神戸店

    〒655-0012 兵庫県神戸市垂水区向陽3丁目1-27 JAオアシス会館1F
    フリーダイヤル:0120-541-118
    TEL:078-705-1118 FAX:078-707-1117
    営業時間 9:00~18:00 (水曜日定休)

    ガイソー神戸店について詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-541-118
    受付時間 8:00~18:00
    (水曜日定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社との見積を比較してください!

  • ガイソー淡路島店 アクセスマップ

    • ガイソー淡路島店
    • ガイソー淡路島店
    ガイソー淡路島店

    〒656-0051 兵庫県洲本市物部3丁目2-63
    フリーダイヤル:0120-939-099
    TEL:0799-22-1138 FAX:0799-22-1125
    営業時間 8:00~18:00 (水曜日定休)

    ガイソー淡路島店について詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-541-118
    受付時間 8:00~18:00
    (水曜日定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社との見積を比較してください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-541-118 8:00~18:00
(水曜日定休)

お問い合わせフォーム

ガイソー神戸店・淡路島店 住まいの外装リフォーム専門店
ガイソー神戸店・淡路島店

ガイソー神戸店
〒655-0012
兵庫県神戸市垂水区向陽3丁目1-27 JAオアシス会館1F
フリーダイヤル:0120-541-118
TEL:078-705-1118
FAX:078-707-1117

ガイソー淡路島店
〒656-0051
兵庫県洲本市物部3丁目2-63
フリーダイヤル:0120-939-099
TEL:0799-22-1138
FAX:0799-22-1125